2014年2月10日月曜日

プロテクティブ ドライビング訓練 2014


2014年 プロテクティブ ドライビング訓練


お待たせ致しました!
およそ3年ぶりの開催となる《プロテクティブ ドライビング訓練》開催のお知らせです。

訓練会場の閉鎖等の影響で、2011年5月を最後に開催を見送っておりました、
警護特殊運転技術《プロテクティブ ドライビング》の訓練を、本年4月に再開致します!

サーキットを貸し切りにし、緊急時に短い距離で止まるための特殊なブレーキ技術や
緊急回避運転,尾行などの追尾をまくための特殊な運転や、攻撃を受けた際に
無事に現場を退避するための緊急ターン,フロントガラスを割られるなどして
前方が見えない時の運転方法や、走っている車からの飛び降りや飛び乗りなど、
映画やドラマさながらの訓練を実際に皆さまに練習して頂きます。


ボディーガード(警護)業務やPSD(高脅威下警備)業務で必須となる
警護特殊運転技術《プロテクティブ ドライビング(Protective Driving)》には、
大きく分けて3つの技術があります。

・ディフェンシブ ドライビング(Defensive Driving)
緊急事態が起きていない平時の運転技術で、危険発生の兆候を発見する
ためのオブザベーション(観察)と、緊急時に危険を回避するための準備行動を
行いながら運転するスキルです。

・イベイシブ ドライビング(Evasive Driving)
緊急事態が発生した際、無事に現場から退避するための危険回避運転技術です。
1台走行での緊急退避行動だけでなく、コンボイ(複数台)での連携の取れた
緊急退避行動も必要となります。

・オフェンシブ ドライビング(Offensive Driving)
緊急事態が発生した際、現場退避をしようにもできない場合に、最後の手段
として実行するのが、攻撃的(アグレッシブ)な危険退避運転技術です。
襲撃者等の車両に自車をぶつけて退避路を確保したり、相手の攻撃能力を
一時的に無力化する技術や、攻撃しながら追尾してくるバイクを自車に衝突させて
転倒させる技術などがあります。


今回は、この3つの特殊運転技術について座学で学んで頂いた後、イベイシブ
ドライビング(緊急退避運転)技術を中心に、実際に車を動かして練習致します。
広いサーキット場とレンタカーを用意してありますので、思う存分練習ができます。

内容は、ボディーガード業務やPSD業務で使う特殊な運転技術となりますが、
普通運転免許証をお持ちの方であれば、どなたでも参加することができ、
2日間の訓練を通して、ご自身の運転技術が上達したことを実感できるはずです。
過去には、運転免許証を取得したばかりの学生さんが参加し、2日目の訓練の
後半には、180度ターンができるレベルにまで達しました。

今回の訓練では、オートマチック車を使用致しますので、「オートマ限定免許」の
方も参加することができます。また、外国人の方は、国際運転免許証があれば
参加することが可能です。

指導にあたるのは、海外の軍隊や警察などにも指導経験のある、
IBA(国際ボディーガード協会)認定の日本人インストラクターです。

本訓練を修了されますと、GSPNより訓練修了証(Diploma)が授与される他、
今後、本訓練を2回以上参加され、希望される方は、英国に本部を置く
国際的な警護組織“AISP(国際セキュリティプロフェッショナル協会)”の
警護特殊運転技術認定(Certificate)を取得することができます。


プロテクティブ ドライビング訓練の様子(2009年)



《追加のご案内》 2014/04/08
本訓練の募集は終了しております。
次回開催は未定ですが、決まり次第、本ブログにて告知させて頂きます。



《2014年 プロテクティブ ドライビング訓練 概要》

訓練日程:2014年4月5日(土)・6日(日) 2日間
訓練時間:両日とも10時00分~16時00分(2日間合計12時間)
訓練場所:千葉県市原市
訓練形態:通い形式(最寄りに宿泊施設あり)
訓練費用:一般88,000円(税込),IBA会員・GSPN訓練受講経験者84,000円(税込)
支払方法:銀行振込・クレジットカード払い・現金
参加定員:10名(先着申込順)

※訓練費の中には、訓練参加費,訓練会場利用料,レンタカー代,訓練修了証発行料,消費税が含まれます。
※クレジットカード払いは、Visa,Master,American Expressの一括払いのみご利用頂けます。


訓練内容:実技中心の訓練となります(下記参照)

【1日目】
講義
・プロテクティブ ドライビング概論
・ディフェンシブ ドライビング
・イベイシブ ドライビング
・オフェンシブ ドライビング
・コンボイ コントロール(車列走行)
実技
・基本運転姿勢,基本運転技術
・車両コントロール,リバースコントロール
・プレジャードブレーキング(超短距離制動)
・スラローム,高速スラローム
・リバーススラローム
・緊急退避
・デッドロック退避
・リバース180(Jターン)
【2日目】
実技
・フォワード180(ブーツレッグターン)
・フォワード90
・コンボイコントロール(2Pt/3Ptターン)
・バックアップカバー&イバキュエイト
・緊急時車両発進
・片手運転
・ドライバーダウン/走行中の運転交代
・ジャンプイン/ジャンプアウト(飛び乗り/飛び降り)
・フロントブラインドコントロール(フロント目隠し走行)

*訓練内容は訓練参加者の技能等によって変更となる場合がございます。予めご了承下さい。


訓練申込:下記IBAの訓練申込みフォームをご利用下さい


■訓練参加お申し込みフォーム■




上記訓練申込みフォームをご利用頂けない方は、メールにてご連絡下さいませ。
「AT」は「@」マークに変換して下さい




海外で行われた訓練の様子


皆さまのご参加をお待ちしております!
【GSPNメールマガジン】

訓練案内などをメールで配信しています。
登録・解除は下記フォームからご自由にどうぞ。
メールアドレス

検索用語: ボディガード ボディーガード 身辺警護 要人警護 警備 SP SP セキュリティ セーフティ 防犯 危機管理 テロ ニュース PSD PMC PSC bodyguard security safety terrorism terror crime news protection military